情報

動画

無料ブログはココログ

« 2016年 日本選手権大会要項について | トップページ | H20 Swim Party 関西フィンスイミング試合情報 »

2016年5月 2日 (月)

日本選手権水着について

今年度より、ルール変更に伴い使用出来る水着が以下になっている。

ルール

加えて、日本選手権では、

本大会申し合わせ事項に

2.使用可能な水着について アプニア、サーフィス>CMAS>ビーフィンの各種目においてCMAS技規則で定められた水着のほか規定にある水着の素材に合致するという第三者機関の認証がある水着も使用可能とする

と記載がある。

弊サイトの管理人が協会に、FINAマーク水着は使用可能かと問い合わせたところ使用可との返事が来た。

まとめると、

・CMAS公認水着

・FINA認証水着

が現時点で着用可能と確認が取れている水着である。

FINA認証前の水着は、素材表記が適合していても第三者機関からの認証がないため、証明することが現時点では厳しいと予測される。

先ほど述べた使用可の水着を着用し、試合に臨むことが違反にならずに無難であるといえよう。

« 2016年 日本選手権大会要項について | トップページ | H20 Swim Party 関西フィンスイミング試合情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手権水着について:

« 2016年 日本選手権大会要項について | トップページ | H20 Swim Party 関西フィンスイミング試合情報 »